G-10

流通倉庫や機械室をはじめとする軽作業場など、防塵性、耐薬品性が要求される床に適しています。

G-10

G-10N


コーティング工法では、床面に貼付したラインテープなどを除去する際、塗膜が剥がされる場合があります。

特長

  • コンクリート床の発塵を抑える、優れた耐摩耗性。経済性を重視した床用防塵塗料です。
  • メンテナンスとしての塗り重ねが容易な仕様です。
  • 床の清掃性に優れ、耐薬品性も備えています。
  • トルエン・キシレンを含んでおりません。

主な用途

  • 工場・ビルなどの電気・機械・計器室、軽作業場、流通倉庫、合繊工場など、防塵性を必要とする床。
  • エポキシ系各種仕様の巾木仕上げ材として。

標準仕様

品番
グリップコート G-10
材質
常温硬化型二液エポキシ(溶剤型)
工法
コーティング工法(ローラー刷毛2回塗り)
表面仕上
平滑、防滑
標準色
12色
適用下地
モルタル又はコンクリート

物性値

試験項目 物性値 試験方法
かさ比重 1.3
接着強度 2.0 N/mm² 以上(下地破壊) 建研式接着力試験機
耐摩耗性 90~100mg テーバー式摩耗試験機
CS-17,9.8N,1000回
耐滑り性     BPN値 μ T.R.L式スキッド
レジスタンステスター
平滑 乾燥状態 56 0.56~0.72
湿潤状態 12 0.12~0.15
防滑
乾燥状態 105 1.05~1.34
湿潤状態 56 0.56~0.72
鉛筆硬度 H JIS K5400準拠
  • 物性値は測定値であり、保証値ではありません。
  • 1 N/mm²= 1 MPa ≒ 10kgf/cm²
  • ※NNK(日本塗り床工業会)試験方法準拠

ページトップへ